プロモーションを含みます

ジースターロウはダサい?個性的なデザインを活かす方法とダサいを回避する方法!今よりもっとかっこいいスタイリングが楽しめる!

2022-05-22

ジースターロウ(G-Star RAW)は、1989年、オランダのアムステルダムにて設立され、1996年RAW DENIM(ローデニム)を発表しました。

その際に常識を覆すデニムのデザインを発表・即話題となり、デニム界に大きな影響を与えました。

立体裁断を施した「ELWOOD(エルウッド)」がアイコンであり人気のジーンズです。

ジースターロウは、世界中で人気を博しており、日本でも多くの男性から支持されています。

しかし、一方で「個性が強すぎてダサい」という声も少なくありません。

本記事では、ジースターロウがダサいと言われる理由や、その対処法について解説します。

今以上にジースターロウを着こなしたい男性は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

>> 公式オンラインストアを確認する

ジースターロウはダサい?

理由別に解説していきます。

ダサい理由1:個性が強すぎる

ジースターロウの特徴は、個性的なデザインやディテールです。ダメージ加工やペイント加工、色落ち加工など、さまざまな加工が施されており、他とは一線を画すインパクトがあります。しかし、その個性が強すぎるために、ダサいと感じる人も少なくありません。

ダサい理由2:サイズ感が合わない

ジースターロウは、タイトなシルエットやテーパード、ストレートシルエットなど、さまざまなシルエットのアイテムを取り揃えています。しかし、着用者の体型にサイズ感が合っていないと、ダサく見えてしまう可能性があります。特に、タイトなシルエットのアイテムは、体型に合っていないと窮屈そうに見えたり、全体のバランスが悪く見えたりするので注意が必要です。

ダサい理由3:コーディネートが難しい

ジースターロウは、個性的でインパクトの強いアイテムが多いため、コーディネートが難しいという口コミもあります。他のアイテムと合わせにくいため、必然的に単調なコーディネートになりがちです。

ジースターロウの個性を活かす対処法

  • コーディネートにアクセントを加える

ジースターロウのアイテムをコーディネートのメインにするのではなく、アクセントとして使うのがおすすめです。例えば、ジースターロウのジーンズを合わせたコーディネートに、シンプルなTシャツやスニーカーを合わせることで、個性を活かしながらもバランスの良い、大人のコーディネートに仕上げることができます。そうすることによって、クリーンで清潔感のあるスタイリングが楽しめます。

  • 他のブランドのアイテムをミックスする

ジースターロウのアイテムと、他のブランドのアイテムをミックスするのもおすすめです。例えば、ジースターロウのジーンズに、他のブランドのロゴ入りシャツやベーシックなジャケットなどを合わせることで、個性を活かしながらもおしゃれなコーディネートに仕上げることができます。その際に、統一感を持たせると更に素敵に仕上がります。例えば、全体のカラーリングをまとめたり、アイテム毎の色使いをあまり多くしない、などが挙げられます。

  • シンプルなアイテムと合わせる

ジースターロウのアイテムと、シンプルなアイテムを合わせるのもおすすめです。例えば、ジースターロウのジーンズに、白Tシャツや黒のシャツを合わせることで、個性を活かしながらもベーシックで落ち着いたコーディネートに仕上げることができます。ただ、シンプルなアイテムをコーディネートすると単調になりがちですので、オーバーサイズなどトレンド感のあるTシャツよりも、適度なゆとりのタイプのトップスをおすすめします。その結果、大人の落ち着いたかっこいい男性のスタイリングが楽しめます。

ジースターロウの年齢層

ジースターロウの年齢層は10代〜50代ほどになります。特に、トレンドに敏感で、自分らしいファッションを楽しみたい、他にはないデザインで自分を演出したいなどの、20代~30代前半の男性に人気があります。

また、ジースターロウを好きな人は他のブランドに浮気しない説も口コミでありますので、好きな人には長年愛用されるブランドでもあります。

ジースターロウの人気デニム・種類別

人気デニムモデルを種類別におすすめします。

RACKAM

RACKAM 3D SKINNY JEANS/スキニー/立体裁断

画像クリックで商品リンク、それぞれショップボタンからアイテム検索が出来ます

Rackam 3D Skinny Jeansは、腿と膝部分シェイプシームを入れて立体的に仕上げたスキニージーンズです。

フライトスーツをイメージしたジッパー配置が特徴です。穿き心地満点のジップフライジーンズ!

D-STAQ

D-STAQ 3D SLIM JEANS/スリムテーパード

画像クリックで商品リンク、それぞれショップボタンからアイテム検索が出来ます

クラシックな5ポケットジーンズとチノパンのディテールを組み合わせたハイブリッドデザインのD-STAQ。

シルエットは裾幅が狭い変形スキニー。D-STAQはジースターロウを代表するモデルのひとつになっています。

快適な穿き心地のストレッチ素材を使用しています。

3310

3301 SLIM JEANS/スリムテーパード

画像クリックで商品リンク、それぞれショップボタンからアイテム検索が出来ます

ロングセラーで愛されている定番、そしてジースターロウを代表するベーシック5ポケットデニムです。

何はともあれ、最初の一本におすすめ。あらゆるスタイリングにマッチするバランス感の良さが売りです。

REVEND SKINNY

REVEND FWD SKINNY JEANS/ストレッチスキニージーンズ

画像クリックで商品リンク、それぞれショップボタンからアイテム検索が出来ます

ジースターロウが展開するジーンズの中で最も細いのがこのREVENDです。

股下のリベットやバックポケットの補強布などジースターロウらしいディテールが魅力的です。

やや浅めの股上×ぴったりとした裾幅、細すぎない自然なラインがキレイ目な印象を与えます。

5620

5620 3D ZIP KNEE SKINNY JEANS/スキニー/立体裁断

画像クリックで商品リンク、それぞれショップボタンからアイテム検索が出来ます

1996年に発表された世界初の3Dデニムです。ジースターロウの代名詞とも言える5620、通称「ELWOOD(エルウッド)」

デザインだけでなく、機能性を追求したスタイルは、穿き心地の良さが長年愛用され続ける大きな理由となっています。

デザインの特徴は、股関節を曲げやすくするための脚の付け根のシーム(縫い目)、膝の補強と曲げやすさを考えたドーム状のニーパッチと膝裏のシーム、かかと擦り切れ防止のためのキックプレート、股部分擦り切れ防止のためのサドルパッチ、屈んだ状態でもポケット内の物の出し入れが可能なスラントポケット、屈んだ状態でも背中が出ないよう設計された深いバックヨーク、この7つが最大のポイント!

AIRBLAZE 3D SKINNY

AIRBLAZE 3D SKINNY JEANS/3Dスキニージーンズ/立体裁断

画像クリックで商品リンク、それぞれショップボタンからアイテム検索が出来ます

5ポケットジーンズと複数のポケットを搭載したフィッシングウェアを組み合わせた、ジースターロウらしいハイブリッドデニム「AIR BLAZE」

ワークウエアのディテールとフィッシングウェアのディテールをミックスして仕上げられています!

また、太もも部分にポケット等のディテールを盛り込んでいる事で膝位置が高く見え、脚長効果も期待出来ます!

まとめ

ジースターロウは、個性的なデザインが魅力のデニムブランドです。しかし、その個性的なデザインが、人によってはダサいと思われることもあることが理解できました。

ジースターロウの個性的なデザインを活かすためには、ウォッシュ加工やダメージ加工をほどほどに抑え、自分に似合うサイズを選ぶこと、他のアイテムと組み合わせて全体のバランスを見ながら、個性を出すことが大切です。

ジースターロウの人気デニムやアイテムの個性的なデザインは、幅広い年代の男性に好まれます。ぜひ、ジースターロウのデニムやアイテムを手に取って、自分らしいファッションを楽しんでみて下さい!

ジースターロウの公式オンラインショップや、全国のジースターロウ取扱店で、デニムやアイテムをチェックしてみてくださいね!

>> 公式オンラインストアを確認する

-ファッション
-, ,